11/11「 鶏づくしメニュー」お披露目会!クリスマスや正月に向けて学生考案

学生が丁寧に調理したのは県産ブランドの「おおいた冠地どり」。 これからクリスマスや正月などを迎えるが、大分県民になじみのある鶏肉を使った料理を家庭で作ってもらい楽しく過ごしてもらおうと、学生がメニューを考案した。 そのお披露目会が開かれ学生たちはそれぞれが考えてきた料理を手際よく作っていた。 「ゆずマヨチキン」ゆずコショウを味の決め手にした料理。 ◆調理した学生 「大分と言えば柚子というところがあるので、そこを強調したかった。」 「辛みがすごくあるのでスパイシーな感じを味わえると思う。」 FNNプライムオンライン⇒

学生考案レシピ ⇒