田北ビジネス専門学校詳細

VISION FOR THE NEXT(豊かな未来の想像を目指して)

田北で学び、ニーズに応えられる人材になる!

新設

新しいTAKITAの歴史を創る

情報処理科/国際ビジネス科

ポイント1

「ビジネス」「IT」の融合

新しい時代へ向かって

昨今よく耳にするIOTやAIといった情報技術は今この瞬間も、
新しい時代へと、常に進化を遂げようとしています。
我々の予想をはるかに上回るスピードで成長し企業活動や社会生活を
大きく様変わりさせる事に疑いの余地はありません。
特に企業にとっては、情報技術は必要不可欠となっており、
その進化に取り残されないように努力を続ける必要があります。
ビジネス知識を持ちつつITを駆使できる
即戦力な人材を育成して行くことこそ私達の使命と信じて、
新しいTAKITAをここに構築していきたいと考えています。

ポイント2

現場から最先端の技術を。

業界の“今”を学ぶ!

日進月歩で技術の進化が目覚ましいIT業界。
その進化を最前線で体感している
現役のエンジニアを講師に招き、
授業の段階から就職後を意識するのがTAKITAスタイル。
実際の現場では一般の参考書には載っていない、
様々な業務・課題・トラブルが数々発生しています。
その現場を今も体験しているエンジニアだからこそ
教えられる事も多いとTAKITAは考えます。

コース紹介

時代の先を見据え、現場で即戦力となる人材を育むコース内容。

情報処理科
より深く、より実践的に。
ワンランク上のプロを目指す新設コース。

ITの総合コンサルタント「株式会社ザイナス」による全面的なバックアップ体制のもと、ITの現場に密接した最先端の技術を学びます。1年間で各種プログラミングの知識を習得し、即戦力となる人材を育成。また、大分県内の高等学校から入学をご希望の方には指定校推薦枠を設けております。さらに、本学の基準を満たす成績を修めた場合、学費を一部免除する「特待生」としての入学が可能です。

実習・演習

プログラミング(VBA)、データベース設計・構築、WEBサイト製作技術、ビジネスアイデア実習、就職作品プレゼンテーション(企業審査)

基礎・応用

システム開発基礎、スマートフォン・タブレットアプリ開発、国家試験対策

総合教育

就職活動、問題解決技法、ビジネスコミュニケーション、起業家教育

さまざまな資格が取得できる

田北ビジネス専門学校 情報処理科では知識や経験と共に以下の資格が取得可能です。

専門士
ITパスポート、ITに関する幅広い分野の総合知識
日商簿記検定、経営管理や分析力が身につく
全商簿記検定、基礎・基本を重視しスキルアップ
TOEIC、国際コミュニケーション英語能力テスト
漢字検定、社会のあらゆるシーンで活躍
国際ビジネス科
日本で学びたい! 日本で働きたい! を応援するコース。
(在校生出身国/ネパール・ベトナム・スリランカ)

日本で働くことを夢見る留学生を対象とし、日本語能力検定N2(日常的な場面で使われる日本語を理解できるレベル)の取得を目指します。初年度は日本語に対する理解を深め、2年目以降は「IT情報コース」「観光ビジネスコース」のいずれかを選択。「IT情報コース」では各種プログラミングの知識を習得し、IT系企業への就職をサポート。「観光ビジネスコース」ではホテル業や旅行業など観光学について学び、サービス関連業への就職を目指します。

実習・演習(1年目)

日本語能力試験N1.2.3、電卓、TOEIC、パソコン検定(Excel、Word、PowerPoint、Access)、ビジネスマナー検定取得のカリキュラム

実習・演習(2年目)コース選択: IT

プログラミング(VBA)、データベース設計・構築、WEBサイト製作技術、ビジネスアイデア実習、就職作品プレゼンテーション(企業審査)、システム開発基礎、スマートフォン・タブレットアプリ開発、国家試験対策

実習・演習(2年目)コース選択: 観光ビジネス

日本語能力試験N1.2、漢字検定、ホテル実務技能認定試験、パソコン検定取得のカリキュラム

総合教育

就職活動、問題解決技法、ビジネスコミュニケーション、起業家教育

さまざまな資格が取得できる

田北ビジネス専門学校 国際ビジネス科では知識や経験と共に以下の資格が取得可能です。

専門士
ITパスポート、ITに関する幅広い分野の総合知識
日商簿記検定、経営管理や分析力が身につく
全商簿記検定、基礎・基本を重視しスキルアップ
TOEIC、国際コミュニケーション英語能力テスト
漢字検定、社会のあらゆるシーンで活躍
日本語能力試験N1.2.3、日本企業での就職も有利に
ホテル実務技能認定試験(初級・上級)

[共通]豊富なパソコン検定の資格も取得できる!

  1. コンピュータ活用能力の向上を図る。
    日本語ワープロ検定試験
  2. Excelを使用して情報処理能力を身につける。
    情報処理技能検定表計算
  3. Accessを使用して情報処理能力を身につける。
    情報処理技能検定データベース
  4. HTMLの基礎を身につける。
    ホームページ作成検定試験
  5. Wordを使用して文書デザイン能力を身につける。
    文書デザイン検定試験
  6. PowerPointを使用して資料作成能力を身につける。
    プレゼンテーション作成検定試験
  7. 正確かつ迅速な入力技能を身につける。
    パソコンスピード認定試験(日本語・英文)

サポーティング パートナー

株式会社ザイナス・イジゲン株式会社より現役エンジニアを講師として迎え最先端の現場より最先端の技術を学び取ることができます。

  • システム開発・業務アプリケーション開発株式会社ザイナス
  • ウェブシステム・SPアプリケーションイジゲン
  • 「朝日キャリアバンク」との連携で、在学中から就職をバックアップ!朝日キャリアバンク

募集要項

募集内容
コース 区分 修業年限 募集人員
情報処理科 昼間部 1ヶ年 40名
国際ビジネス科 2ヶ年 25名

入学資格

高等学校卒業および平成31年3月卒業見込み、
またはこれと同等以上の学歴を有すると認められる男女。
情報処理科

初年度納入金額

1,050,000円

特待生制度

A(授業料全額免除).B(授業料半額免除).C(授業料1/4免除)
試験内容:国語 数学 英語 から2教科選択 面接試験

指定校推薦

受験料無料、授業料年間5万円免除
試験内容:面接試験
国際ビジネス科
(留学生向)

初年度納入金額

600,000円(入学金 教科書代 スポーツ振興費 遠足代金含む)

試験内容:
受験料20,000円
1次試験:日本語能力試験N3程度
2次試験:面接試験(会場:大分、福岡)
資料請求